産業用太陽光発電システム

固定価格買取制度を有効活用!会社やマンション、工場などの屋根を有効活用するなど、自ら電気を作り出す時代へ。オフィスビルや商業施設、工場などの建物や所有地を利用して設置し、売電収入や環境貢献などの大きなメリットが見込めるため、さらなる普及拡大が予想されています。

産業用太陽光発電システム

遊休地が収益にかわります。

2012年7月1日より太陽光発電の固定買取制度が開始されました。

遊休地 公共施設 福祉施設 学校施設 工場 倉庫 マンション 商業施設
集合住宅 駐車場 など

産業用太陽光発電システムの導入メリット。

以前は、産業用太陽光発電を設置する経済メリットはありませんでしたが
全量固定買取制度やグリーン投資減税など税制メリットにより、
会社の収益事業の1つとして産業用太陽光発電を検討される法人様が、急激に増えています。

産業用・公共部門に求められるクリーンエネルギー。

産業用・公共部門で太陽光発電などのクリーンエネルギーを導入することは、
非常に大きなインパクトを持つことになります

企業イメージアップ・環境に貢献。

エネルギー・環境問題に取り組む積極的な姿勢をアピール
することは環境に貢献する企業として求められている社会的責任を
果たす事へのつながり、企業価値を高めます。


産業用太陽光発電施工実績はこちら>>